健康体質 ドットコム

健康に関する情報を分かりやすく発信してまいります。

歯間ブラシの正しい使い方と間違った常識!【ソレダメ!新常識】

   

2月15日の「それダメ」でこれまで正しい使い方されていたブラシの方法が実は間違っていると特集されていました。

 

今まで私たちは、歯磨きをした後に歯間ブラシを使うことが多かったのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

でも歯磨きをする前に歯間ブラシをするのが正しい方法だと、「それダメ」では言うのです。

それダメ 歯間ブラシの正しい使い方

 

歯磨きの後に歯間ブラシを使うとフッ素が台なし

こう説明するのは、表参道矯正歯科の川崎健一先生です。

それダメ 歯間ブラシの正しい使い方

 

その理由は

「歯磨きの後に歯間ブラシを使うと、歯磨き粉に含まれているフッ素が台なしになってしまう」

ということなんです。

それダメ 歯間ブラシの正しい使い方

 

先生のおっしゃるには、

「そもそも虫歯予防のためには、フッ素を口の中に長く留めておくことが大切。

それなのに歯磨きをしてしかもブラシを使ってしまうとフッ素がフッ素が落ちてしまう」

というのです。

それダメ 歯間ブラシの正しい使い方

 

スポンサードリンク

 

歯間ブラシは歯ブラシをする前

それダメ 歯間ブラシの正しい使い方

歯間ブラシは、歯ブラシをする前に使う。

これが歯磨きの新常識なんです。

今日からすすぐにでも実践したいですね。

 

スポンサードリンク

 

ad

 - それダメ, 口・歯